経済学101は主に皆様の寄付によって賄われています。温かい支援をお待ちしています

タイラー・コーエン「二つの理性測定テスト」(2017年 4月 20日)

[Tyler Cowen, “Two rationality tests” ,Marginal Revolution, April 20, 2017]

もし君が、彼ないしは彼女がコース料理を楽しんでいる際の振る舞いが与えられたとして、その人の理性を言葉に直接依らない指標で推し量るとすると何をどうすればいいだろうか?

そして、もしその人にたった一つ質問をすることが出来るとすると、どのような質問をしたらいいだろうか?

これは僕が聞きたいことだ!まず第一の前提として、君が聞くかも知れない質問に対する言語的な答えを参照することは出来ない。でも君は”質問に答えるのに長くためらった人物”を推すことは出来るし、また似たような動作的な観点からでもいいだろう。これが”言葉に直接依らない指標”の意味するところだ。

“彼らが本を一冊携帯しているか”を提案したいところだけど、悲しきかな、それをしないやや理性的な人があまりにも多い。もっと一般的な意思決定に通ずるものとして、彼らがどうメニューから料理を選んでそれをどう注文するか、を見るのもいいかもしれない。また給仕に対する態度も興味深い指標になりそうだ。

二つ目の質問に関して、”彼らが思う理性的な人とはどういう人か”を聞くのはどうだろうか。もし答えがよく考えられていて、はっきりせずに、複雑なら、その人の理性度をアップグレードする。もし答えが教条的で特定の主義に言及していたなら…

彼らに自分自身が理性的と思うかと問いかけてみることも考えたが、それは単純に嘘と見せかけの謙遜を誘うだけだ。

良い方法ありませんか?