経済学101は主に皆様の寄付によって賄われています。温かい支援をお待ちしています

スコット・サムナー 「『1Q84』と『サタンタンゴ』と ~超大作を讃えて~」(2012年2月12日)

●Scott Sumner, “Satantango”(TheMoneyIllusion, February 12, 2012)


今回はいつもとは一風変わった話題を取り上げるとしよう。ここ最近ずっと大いに頭を悩ませている疑問がある。「小説や映画の長さって一体どうやって決まってくるのだろうか?」という疑問がそれだ。大抵の小説は分量にして200~500ページくらいで大抵の映画は尺にして2時間くらいというのが相場だ。映画の尺に関しては映画館側の事情――夕食後に2回は上演できるくらいの尺が好ましい――がいくらか関係しているのだろうと推測できるが、しかしそれですべて説明がつくわけではないようにも思う。というのも、「アートフィルム」(前衛映画)にしたって大体2時間くらいの尺に収まっているからだ。小説が原作となっているアートフィルムでさえもそうなっているのだ。普通の分量の小説を圧縮せずにそのまま映像化しようと思ったら(それもアートフィルムのテンポで映像化しようと思ったら)5~10時間くらいの尺になるはずなのに。 [Continue reading]

タイラー・コーエン 「大部の本が抱える難点とは?」(2007年5月1日)

●Tyler Cowen, “What’s wrong with long books?”(Marginal Revolution, May 1, … [Continue reading]

タイラー・コーエン 「多くの本はくどすぎる?」(2008年7月29日)

●Tyler Cowen, “Are books overwritten?”(Marginal Revolution, July 29, 2008) … [Continue reading]

レヴィ・ボクセル「インターネット,ソーシャルメディア,政治的二極化」(2017年10月)

[Levi Boxell, “The internet, social media, and political polarisation,” VoxEU, Oct.1, 2017.] … [Continue reading]

サイモン・レン=ルイス 「名目賃金は実質賃金とちがう――それがイギリスで重要な理由は」(2018年5月30日)

[Simon Wren-Lewis, “Nominal wages are not real wages, and why it matters in the UK,” Mainly Macro, May 30, … [Continue reading]

タイラー・コーエン 「本は最後まで読まなくたっていい」(2009年7月24日)

●Tyler Cowen, “When to stop reading a book”(Marginal Revolution, July 24, 2009) ケリー・ジェーン・トーランス(Kelly Jane … [Continue reading]

タイラー・コーエン 「本ってどのあたりまで読んでる? ちゃんと最後まで読んでる?」(2016年3月16日)/「最後まで読まれたベストセラー、途中で放棄されたベストセラー」(2014年7月5日)

●Tyler Cowen, “How much do readers read?”(Marginal Revolution, March 16, … [Continue reading]

ビル・ミッチェル「ケインズに先駆けて大恐慌から日本を救った男、高橋是清」(2015年11月17日)

[Bill Michel,  “Takahashi Korekiyo was before Keynes and saved Japan from the Great Depression,“ billy blog, Novenber 17, … [Continue reading]

タイラー・コーエン 「電子書籍は紙の本に比べて内容が記憶に残りにくい?(その2)」(2014年8月20日)

●Tyler Cowen, “Do readers absorb less from a Kindle than from paper?”(Marginal Revolution, August 20, 2014) アリソン・フラッド(Alison … [Continue reading]

ジョセフ・ヒース「少年とセックスと本とビデオゲーム」(2017年8月2日)

Boys, sex, books, video games Posted by Joseph Heath on August 23, 2017 | … [Continue reading]