経済学101は主に皆様の寄付によって賄われています。温かい支援をお待ちしています

ピーター・ターチン「米国会議事堂襲撃」(2021年1月7日)

The Storming of the U.S. CapitolJanuary 07, 2021 by Peter … [Continue reading]

タイラー・コーエン「今と昔:キャピトルヒルでの銃撃事件」(2021年1月6日)

[Tyler Cowen, "That was then, this is now," Marginal Revolution, January 6, 2021] … [Continue reading]

ビル・ミッチェル「MMT批判者の大行列 − 忘却への行進」(2019年3月7日)

Bill Mitchell, “The conga line of MMT critics – marching into oblivion“,  Bill Mitchell – Modern Monetary Theory, March 7, 2019 ちょうど先週末、「経済に関する教育的・学術的交流」の推進を目的とした、米国を拠点とするEastern Economic … [Continue reading]

ファデル・カブー「アフリカのパンデミック対応は、経済・通貨主権の回復を必要としている:公開書簡」(2020年9月)

Africa’s Pandemic Response Calls for Reclaiming Economic and Monetary Sovereignty: An Open … [Continue reading]

ノア・スミス「移民がやってきても賃金が下がらない理由」(2020年12月30日)

[Noah Smith, "Why immigration doesn't reduce wages," Noahpinion, December 30, … [Continue reading]

ランダル・レイ「現代貨幣理論への“カンザス・シティ”アプローチ:成立史から辿るMMT入門」(2020年7月)

The "Kansas City" Approach to Modern Money Theoryby L. Randall WrayLevy Economics Institute of Bard CollegeWorking Paper No. 961July 2020 目次 表券主義ー貨幣国定説 信用貨幣:貨幣サーキットと内生的貨幣 貨幣の性質 バランスシートの統合および整合: … [Continue reading]

タイラー・コーエン「ドクター・ファウチのシュトラウス主義(蒙昧論法)」(2020年12月24日)

Dr. Fauci, Straussianby Tyler Cowen December 24, 2020 at 2:01 pm in Medicine … [Continue reading]

ピーター・ターチン「トランプと潜在大衆動員力――エリート過剰生産の果て」(2016年4月21日)

Donald Trump and Mass Mobilization PotentialApril 21, 2016 by Peter … [Continue reading]

ノア・スミス「新しいマクロ経済学:「みんなにお金あげろ」」(2020年12月6日)

[Noah Smith, "The new macro: 'Give people money'", Noahpinion, December 6, 2020] 今回の苦境では経済理論は主役をおりている この前 Twitter でジョークをつぶやいた.この10年でマクロ経済学がどう変わったかってネタだ: ・2010年のマクロ経済学: … [Continue reading]

ピーター・ターチン「エリート志望者ドナルド・トランプ――エリート過剰生産の落とし子」(2016年4月19日)

Donald Trump as an Elite AspirantApril 19, 2016 by Peter Turchin  昨日、ネッド・レスニコフが、先週の私へのインタビューに基づいた「近い将来の破滅について古代史が語ること」という記事を公開した。とてもいい記事だが、私が話したいくつかのことについて彼の文章には載っておらず、その点についてブログで膨らませようと思った。  これらは全て構造的人口動態(structural-demographic, … [Continue reading]