経済学101は主に皆様の寄付によって賄われています。温かい支援をお待ちしています

アレックス・タバロック「ワクチンで死者数は劇的に減る」(2021年7月21日)

[Alex Tabarrok, “Vaccines Dramatically Reduce Deaths,” Marginal Revolution, July 21, 2021]

New Statesman に,すごくいいグラフが載っていた.ワクチンを接種すると,ウイルスと戦う体が大きく有利になる.そのおかげで,感染が広がったときにすら,死者数は劇的に減少する.これはイギリスのデータだけど,同じタイプの関係はどこでも成り立つはずだ.

〔▲イギリスの感染拡大第2波(左)と第3波(右).それぞれのグラフで,左側は10万人当たりの感染者数を,右側は1000万人当たりの死者数を示す.〕


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください