経済学101は主に皆様の寄付によって賄われています。温かい支援をお待ちしています

タイラー・コーエン「今日の事実:日本編」(2022年1月11日)

[Tyler Cowen, “Japan facts of the day,” Marginal Revolution, January 11, 2022]

同調査によれば,海外で働いたり学んだりしたい人々,日本で外国人と働きたい人々,外国語を学びたい人々の数は昨年に比べて減少した.とりわけ顕著な点を挙げれば,「仕事で英語を使いたい」人々の割合は2020年のピークから 10.6ポイント下がって,38パーセントとなった.


さらに:

(…)若年層では,与党の自由民主党の支持率が他の世代よりも高い.中央学院大学教授の中川淳司によれば,「政治状況は変わりそうにない」という20代の見解がここに反映されているのだという.

『フィナンシャルタイムズ』記事全文はこちら.人口動態にとくに注目している部分もある.最初から最後まで粛然とする内容だ.


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください