経済学101は主に皆様の寄付によって賄われています。温かい支援をお待ちしています

タイラー・コーエン「今日の思案ネタ:ウェブサイトでコメントをつけるのはどんな人?」

[Tyler Cowen, “Sentences to ponder, MR fact of the day — who leaves on-line comments?” Marginal Revolution, March 15, 2016]

アメリカ人のうち,ニュースサイトでコメントをつける人,コメントを読む人,どちらもしない人は,人口統計的に異なる.ニュースコメントをつける人たちはコメントを読む人たちに比べて男性が多く,教育水準はより低く,所得はより低い

上記の抜粋は Dr. Natalie (Talia), Jomini Stroud, Cynthia Peacock, and Emily Van Duyn によるレポートから.(via Laura Miller)

本サイトでもコメント欄は開放されておりますぞ皆様…


訳者の註記:ここで言及されているレポートは,次のようなデータを利用していると述べている:

  • データは,Gfk グループ(旧 Knowledge Networks)によるアメリカ人のサンプルから集めた.
  • 回答者は 1,471名.
  • 当初,ランダムにとられたアメリカ人のサンプル 1,011 名からデータを得た.これには140名のニュースコメント投稿者が含まれる.
  • 次に,追加で3,119名にコメント関連行動について調査して,さらに460名のニュースコメント投稿者のサンプルを得た.

コメントを投稿する人・読む人・どちらもしない人たちの社会属性については,レポート p.5 に下記の表がまとめられている:

table


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください