経済学101は主に皆様の寄付によって賄われています。温かい支援をお待ちしています

ブラッドフォード・デロング「統計地図」

ランドール・マンローが地理的な統計情報の視覚表示についてとても賢いことを言ってる:Randall Munroe: xkcd: 2016 Election Map:

「統計地図(カルトグラム;人口でデフォルメした地図)の発想は好きだけど,実際にやると二兎を追う者は一兎をも得ずになってしまう場合が多い――地理を示すのも人数を数えるのも両方うまくいかずじまいになってしまう.なにより,例のあれ,えーとクロロ…クロロフ…クロロペト…地図を色分けする際の問題もそっくりそのまま残ってしまう.

※「クロロ…」の箇所は “Choropleth”(階級区分図)を言おうとして出てこなかったという小芝居.


コメントを残す