経済学101は主に皆様の寄付によって賄われています。温かい支援をお待ちしています

FRB「TALF:ターム物資産担保証券貸出制度」および「TALF条件概要書」(2020年5月12日)

Term Asset-Backed Securities Loan Facility, and TALF Term Sheet, by FRB, dated May 12, 2020

TALF:ターム物資産担保証券貸出制度
米連邦準備制度理事会(以下、FRB)は、2020年3月23日に、消費者や企業への信用の流動性を支援するために「ターム物資産担保証券貸付制度」(以下、TALF)を設立した。TALFは、学生ローン、自動車ローン、クレジットカードローン、中小企業庁(SBA)保証ローン、その他資産を裏付けとした資産担保証券(ABS)を発行可能としたものである。

TALF に基づき、FRBは新規および直近に組成された消費者ローンおよび中小企業ローンを裏付けとする特定のAAA格付けABSの保有者に対し、ノンリコースベースで貸付けを行う。FRBは、ABSの時価からヘアカット率を差し引いた額を貸付け、ABSによって常に担保されるものとする。また、米財務省は緊急決済手段(ESF)を利用して、この制度のためにFRBが設立した特別目的会社(SPV)への出資も行う。

TALFは連邦準備法第13条(3)項の権限のもと、米財務長官の承認を得て、FRBにより設立される。
———————————————————————————————————

TALF条件概要書、2020年5月12日施行12 

制度:
TALF は、連邦準備制度法第 13 条(3)項に基づき承認された信用制度であり、資産担保証券(Asset-backed securities。以下、ABS)の発行を促進し、より一般的なABSの市場環境を改善することにより、消費者や企業の信用ニーズを満たすことを目的とする。TALFは、2020年3月23日付けまたはそれ以降に発行される適格ABSを支援するため、その資金調達バックネットとして機能する。

TALFに基づき、ニューヨーク連邦準備銀行がリコースベースでSPVに貸し出すことを約束し、財務省はコロナウイルス支援・救済・経済保障法(以下、CARES法)第4027条に基づく為替安定化基金に充当された資金を用いてSPVに100億米ドルの出資を行う。

TLAF〔に基づき設立された〕SPVは、初回、最大1000億米ドルのローン融資を提供可能とする。貸付期間は3年、債務者に対しノンリコースとし、適格ABSにより完全に担保される。

適格債務者:
適格債務者とは、以下を含む:(a)米国内で、または米国法に基づいて、設立または組織されている事業、(b)米国で重要な事業を展開しており、従業員の過半数が米国に拠点を置いている事業、および(c)プライマリー・ディーラーとの顧客口座取引関係を維持している事業。

適格担保:
適格担保とは、以下を含む:米ドル建てキャッシュABS(シンセティック型ではないもの)であり、少なくとも2社の適格NRSRO(米国証券取引委員会(SEC)が登録を認定した格付け機関)から最上位の信用格付けを取得している長期債、あるいは長期債の格付けがない場合は最上位の信用格付けを取得している短期債であること、および適格NRSROから最上位カテゴリー以下の格付けを取得していないこと。商業不動産担保証券(以下、CMBS)、SBA 7(a)ローン保証プログラム(SBA Pool Certificates)およびSBA 504ローン保証プログラム(SBA Development Company Participation Certificates)を除き、適格ABSは2020年3月23日付けまたはそれ以降に発行されたものでなければならない。

2020年3月23日付けまたはそれ以降に発行されたCMBSは対象にならない。SBA 7(a)ローン保証プログラムおよびSBA 504ローン保証プログラムは、2019年1月1日付けまたはそれ以降に発行されたものでなければならない。

適格担保とするためには、CMBCを除き、裏付けとなる信用エクスポージャーのすべてまたは実質上すべてを新規発行しなくてはならない。

適格ABSを裏付けとする信用エクスポージャーのすべてまたは実質上すべては、以下の条件を満たしている必要がある:(1)新規発行の ABS の場合、ローン担保証券(以下、CLO)を除き、米国機関(外国銀行の米国支店または代理店を含む)がオリジネートしていること、(2)CLO の場合、米国機関(外国銀行の米国支店または代理店を含む)である幹事金融機関または副幹事金融機関がいること、(3)すべての ABS(CLO および CMBS を含む)は、米国居住者である債務者、あるいは米国または米国領に存在する不動産でなければならない。

適格担保は、裏付けとなる信用エクスポージャーが以下のいずれかのABSでなければならない。
1)自動車ローンおよびリース
2)学生ローン
3)クレジットカード債権(消費者および法人)
4)設備(equipment)ローンおよびリース
5)在庫(floorplan)ローン
6)不動産および損害保険のプレミアムファイナンスローン
7)中小企業庁によって保証されている特定の中小企業向けローン
8)レバレッジド・ローン
9)商業不動産担保ローン

適格担保には、特定日にあらかじめ定められた水準にステップアップまたはステップダウンする利息払いを負うABSは含まれない。加えて、適格担保の裏付けとなる信用エクスポージャーに、キャッシュABSまたはシンセティック型ABSであるエクスポージャーを含めてはならない。

その他資産クラスを本制度に加えたり、既存の資産クラスの範囲を拡大する可能性については、今後検討する。

利益相反:
適格債務者は、CARES法第4019条の利益相反要件の対象となる。

シングルアセット・シングルボロワー型CMBS(SASB CMBS)および商業不動産CLO(CRE CLO)の制限:
SASB CMBS と CRE CLO は、担保の対象にならない。

CLOローンの代替制限:
スタティック型CLOのみ、適格担保とする。

担保評価:
ヘアカット率のスケジュールは以下のとおり。2008年設定のTALFヘアカット率のスケジュールと一致するものである。

価格設定:
CLOは、金利を担保付翌日物調達金利(SOFR)の30日平均を150bps上回るものとする。SBA 7(a)ローン保証プログラムは、金利をフェデラル・ファンド目標範囲の上限に75bps足したものとする。SBA 504ローン保証プログラムは、金利を3 年物ファンド・オーバーナイト・インデックス・スワップ(OIS)を75bps上回るものとする。

その他すべての適格ABSは、金利を加重平均残存年限(WAL)が2年未満のものについては2年物OIS金利を125bps上回るもの、加重平均残存年限(WAL)が2年以上のものについては3年物OIS金利を125bps上回るものとする。

手数料:
SPVは、担保の決算日に貸付金額の10bpsに相当する金額を管理手数料とし請求する。

満期:
本制度に基づいて提供される各貸付の満期は、3年とする。

ノンリコース:
TALFに基づいて行われる貸付は、TALFの条件が満たされている限り、債務者に対する返還請求権を有さない。

期限前返済:
TALFに基づいて行われる貸付は、債務者の選択により、そのすべてまたは一部を期限前返済可能とするが、貸付期間内の担保の代替は通常認められないものとする。

プログラムの終了:
TALFがFRB理事会と財務省によって延長されない限り、2020年9月30日以降、新たな信用貸付は行われない。

種類別ヘアカット率

TALF haircut

*自動車、クレジットカード、設備、在庫、プレミアムファイナンスABSについては、加重平均残存年限(WAL)は5年以内でなければならない。その他新規発行適格担保については、ヘアカット率は5年を超える分については超過年(またはその一部)ごとに1%ずつ増額される。平均残存年限が5年を超えるレガシーCMBSの場合、超過年(またはその一部)の平均残存年限が5年を越えると、ドルベースのヘアカット率は額面の1%ずつ増加する。いかなる証券化も平均残存年限が10年を超えてはならない。

  1. 原注:FRB理事会と米財務長官は、本TALF条件概要書に記載されている条件を変更することがあります。変更があった場合には、FRB理事会のウェブサイトで発表されます。 []
  2. 訳注:本稿は参考訳であり、内容の正確性を保証するものではありません。英語による原文が常に優先され効力を有します。 []

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください